私たちは小さい時に自転車に乗ることを覚えると、大人になってからも、ずっと乗ることが出来て忘れることはありません。
このように自分がイメージする動きを習得すると大人になってからの財産になります!状況を目や耳など五感で察知し、それを頭で判断し、具体的に筋肉を動かすといった一連の過程をスムースに行う能力をコオーディネーション能力と言います。教室では、この最新の理論に基づいたトレーニングを行なっています。

 
西宮トラック&フィールドクラブでは、春休み、夏休み、冬休みの期間中に「短期かけっこ教室」を実施しています。






 

指導は経験豊富なコーチ達
指導は経験豊富なT&F.net KOBEのコーチたちが行います。コーチ達は、例えば2019年の夏だけでも計129教室延べ3222名の子ども達を指導しました!! LinkIcon詳しくはコチラ

 
西宮担当コーチ
野口研治 T&F.net KOBEの代表者
経歴・・・
2018年兵庫マスターズ陸上選手権200m、400m優勝。流通科学大学陸上競技部コーチ、大阪国際大学人間科学部スポーツ行動学科非常勤講師などを務めており、現在40歳でマスターズ陸上選手として現役選手を継続中。
陸上競技のみならずサッカー、野球、ラグビー、アメフト、テニスなどボールスポーツにおけるスピード能力向上、コオーディネーション能力向上を得意とする。
発育発達に合わせたアプローチで選手(子どもたち)の伸ばしたい能力アップをする。
 
LinkIconドイツ短期留学の詳細はコチラ
 
野口コーチの取得資格
・JAAF(公益財団法人日本陸上競技連盟)公認ジュニアコーチ専門科目合格
・日本SAQ協会公認SAQレベル1インストラクター
・ライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナー
・日本障害者スポーツ協会公認中級障害者スポーツ指導員
・公益財団法人日本陸上競技連盟公認陸上競技指導員
 
 
 


   
  


西宮トラック&フィールドクラブは一般社団法人 甲子園スポーツネットワークとT&F.net KOBEがコラボレーションして運営しています。甲子園スポーツネットワークは事務局機能(会員管理、広報等)を担当し、T&F.net KOBEが指導を担当しています。
LinkIcon一般社団法人 甲子園スポーツネットワーク
LinkIconT&F.net KOBE
 

なぜ「かけっこ」を習うのか?

教室にはいろんな子どもたちが通っています。
苦手な運動を克服するために来ている子ども、運動会で活躍したい子ども、野球・サッカー・ラグビー等のスポーツの競技力をあげたい子ども・・・ 
もちろん通っているみんなの願いは「足が速くなること」。
LinkIconさらに詳しく
 
 



「走り方が変わってきた」と言っていただき、成果を感じています。
「毎回楽しく参加させて頂いております。もともと運動が得意ではないので基礎体力がついてくれればと思っておりますが、最近学校の先生から「走り方が変わってきた」と言っていただき、成果を感じています。今後とも宜しくお願い致します。」
LinkIconさらに詳しく
 


どんな練習(教室)内容をするのですか?
スキップやジャンプ、ラダーを使った基本動作など道具を使うものから鬼ごっこみたいなことまで幅広くメニューに取り入れ、子供たちが体を動かすことに興味を持ってくれるように進めていきます。 最新の理論に基づいたコオーディネーショントレーニングを取り入れています。
LinkIconさらに詳しく
   


講師を派遣して1日かけっこ教室を実施いたします。
LinkIconさらに詳しく 
T&F.net KOBE
神戸スポーツリンク
T&F.net KOBE指導の教室
神戸摩耶トラック&フィールドクラブ

宝塚トラック&フィールドクラブ
 
西宮トラック&フィールドクラブ【短期教室のみ】
神戸トラック&フィールドクラブ