HOME | Q&A


どんな練習(教室)内容をするのですか?

スキップやジャンプ、ラダーを使った基本動作など道具を使うものから鬼ごっこみたいなことまで幅広くメニューに取り入れ、子供たちが体を動かすことに興味を持ってくれるように進めていきます。 最新の理論に基づいたコオーディネーショントレーニングを取り入れています。

 

トレーニングで脚は速くなるんですか?

まず結論から言って、速くなります。
が、この年代の子供たちの脚の速さを決定する要素として一番大きいのが成長の早さ、体格の大きさでかなり左右されます。
この成長によるタイム短縮をトレーニングで追い越すということはかなり大変な作業です。しかし、きっちりと継続してトレーニングすることで確実に脚は速くなります。
弊クラブの指導でフォームの変化で短縮できるタイムは0.1~0.3秒です。しかし、継続したトレーニングで短縮できるのは1秒以上です。継続は力なりだと思います。

 

毎週練習があっても飽きませんか?

飽きることはありません。毎回違った方法で教室を行いますので楽しく参加していただけます。
また、毎月のテーマを決めて練習を行っています。
 
(毎月のテーマ例:「競う」をテーマに仲間や自分自身と競い合うメニュー、持久力・心肺機能を高めるトレーニングを中心に!)
 
 

靴はどんな靴がいいのですか? (スニーカーOK?)

運動靴が一番です。室内で行いますので外で履いているシューズはNGです。